•  
  • INDEX
    トップ
  • COMPANY
    会社概要
  • BUSINESS
    事業内容
  • WORKS
    実績
  • RECRUIT
    採用情報
  • LINKS
    関連企業
  • PRIVACY POLICY
    プライバシーポリシー
  • CONTACT
    お問い合わせ
  •  

    COMPANY|会社概要

  • COMPANY
    会社概要

  •  

    会社データ

    社 名株式会社TENH ANIMATION MAGIC
    設 立2017年10月10日
    営業開始日2018年7月1日
    所在地東京都杉並区上荻1-2-1 インテグラルタワー4F
    資本金9,500,000円
    役 員 代表取締役社長 ジョセフ・チョウ (SOLA DIGITAL ARTS C.E.O.)
    取締役副社長 松浦 裕暁 (株式会社サンジゲン代表取締役)
    取締役 友安 理象 (サミー株式会社)
    取締役 橋本 トミサブロウ (SOLA DIGITAL ARTS 取締役)
    監査役 祖父江 祐介 (サミー株式会社)
    株主構成 SOLA ENTERTAINMENT:40%
    GALAXY GRAPHICS:40%
    東映アニメーション:20%
     
     

    代表コメント

    TENH ANIMATION MAGICはグローバルマーケットを視野に入れたCGアニメーションスタジオです。

    当社の設立に参加したパートナー各社は既にそれぞれ業界で認められた優れた技術力を有しています。
    ならば何故、TENH ANIMATION MAGICを立ち上げる意義があるのかを疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

    世界は今、ネットビジネスの台頭によりかつて経験した事のない急激な変革期を迎えており、エンターテインメントやコンテンツ業界も例外ではありません。
    配信という新しいコンテンツの流れが既存のコンテンツ業界の秩序を崩し始めているのもその一つの出来事であり、伝統的なビジネスの仕組みや販売経路が激しく変わりつつあります。

    今まさに世界有数のあらゆるコンテンツ企業たちが生存と成長の方法を模索している状況の中、日本のコンテンツ業界は何をすべきでしょうか。

    この問題に対する我々の答えは「世界最高峰のコンテンツ作り」です。
    消費構造が如何に変わろうとも、良質なコンテンツの必要性は揺らぎのない事実です。

    日本のアニメーション産業は既にグローバル市場で目覚ましい成功を収め、世界トップレベルと言えます。
    しかし、欧米と比べて小さい国内市場規模や資金力等が要因で、国内向けのCGアニメーションだけはまだ内包された可能性を十分に開花させておりません。

    我々はここに着目し、パートナー各社の技術力を結集してグローバルマーケットに向けた最高のCGアニメーションコンテンツを作って行きたいと考えております。
    特に注力していきたい分野は、ファミリー向けのCGアニメーション映画とリアルな表現のCGアニメーション映画です。
    国内だけではなく、世界のアニメーション市場の可能性を切り開く為にパートナー全員が一丸となり、お互いの高い技術力、資金力、そして組織力を合わせてチャレンジして行く所存であります。

    我々の働きにより日本のコンテンツ産業、及びアニメーション業界の発展へ貢献するという事が大きな願いですので、これからの皆様のご支援とご協力をお願い申し上げます。
     
    代表取締役社長 ジョセフ・チョウ

    会社データ

    社 名
    株式会社TENH ANIMATION MAGIC
    設 立
    2017年10月10日
    営業開始日
    2018年7月1日
    所在地
    東京都杉並区上荻1-2-1
    インテグラルタワー4F
    資本金
    9,500,000円
    役 員
    代表取締役社長 ジョセフ・チョウ
    (SOLA DIGITAL ARTS C.E.O.)
    取締役副社長 松浦 裕暁
    (株式会社サンジゲン代表取締役)
    取締役 友安 理象
    (サミー株式会社)
    取締役 橋本 トミサブロウ
    (SOLA DIGITAL ARTS 取締役)
    監査役 祖父江 祐介
    (サミー株式会社)
    株主構成
    SOLA ENTERTAINMENT:40%
    GALAXY GRAPHICS:40%
    東映アニメーション:20%
     

    代表コメント

    TENH ANIMATION MAGICはグローバルマーケットを視野に入れたCGアニメーションスタジオです。

    当社の設立に参加したパートナー各社は既にそれぞれ業界で認められた優れた技術力を有しています。ならば何故、TENH ANIMATION MAGICを立ち上げる意義があるのかを疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

    世界は今、ネットビジネスの台頭によりかつて経験した事のない急激な変革期を迎えており、エンターテインメントやコンテンツ業界も例外ではありません。配信という新しいコンテンツの流れが既存のコンテンツ業界の秩序を崩し始めているのもその一つの出来事であり、伝統的なビジネスの仕組みや販売経路が激しく変わりつつあります。

    今まさに世界有数のあらゆるコンテンツ企業たちが生存と成長の方法を模索している状況の中、日本のコンテンツ業界は何をすべきでしょうか。

    この問題に対する我々の答えは「世界最高峰のコンテンツ作り」です。消費構造が如何に変わろうとも、良質なコンテンツの必要性は揺らぎのない事実です。

    日本のアニメーション産業は既にグローバル市場で目覚ましい成功を収め、世界トップレベルと言えます。しかし、欧米と比べて小さい国内市場規模や資金力等が要因で、国内向けのCGアニメーションだけはまだ内包された可能性を十分に開花させておりません。

    我々はここに着目し、パートナー各社の技術力を結集してグローバルマーケットに向けた最高のCGアニメーションコンテンツを作って行きたいと考えております。特に注力していきたい分野は、ファミリー向けのCGアニメーション映画とリアルな表現のCGアニメーション映画です。国内だけではなく、世界のアニメーション市場の可能性を切り開く為にパートナー全員が一丸となり、お互いの高い技術力、資金力、そして組織力を合わせてチャレンジして行く所存であります。

    我々の働きにより日本のコンテンツ産業、及びアニメーション業界の発展へ貢献するという事が大きな願いですので、これからの皆様のご支援とご協力をお願い申し上げます。
     
    代表取締役社長 ジョセフ・チョウ